メモ書き

個人用におうちPCで各種サーバー(主にゲーム)が走ってるんだけど
あれこれ面倒なのでDDNSサービスを利用してURL確保してるんですが
がっつり使ってた時はDiCE走らせてたんだけど、サーバーを常駐させなくなってからDDNSの更新通知が面倒に。
でもいざ使おうとなるとDDNSが止まってるということが時々発生。*1
かと言って使用頻度低い物の為にDiCEをタスクバーに乗っけっぱなしってのも抵抗が。以前はサーバー用にPC用意してたんですが、今は普段使いPCでそのままやってるので。
それで起動時にスタートアップ起動で通知飛ばそうと思って適当に調べながらvbsスクリプト作ったんでメモ書き兼ねて置いときます。

ええ自分用です。

MyDNSのHTTP認証を利用。

Dim oXMLHTTP

Set oXMLHTTP = CreateObject("MSXML2.XMLHTTP")

If oXMLHTTP Is Nothing Then
MsgBox "(MyDNSの更新)XMLHTTP オブジェクトを作成できませんでした。", vbCritical
End If

oXMLHTTP.Open "GET", "http://www.mydns.jp/login.html", False, "MyDNSのID", "MyDNSのパス"
oXMLHTTP.send

If (oXMLHTTP.Status < 200 Or oXMLHTTP.Status >= 300) Then
msgbox "MyDNSの更新でHTTPコードがエラーを返してるっぽい"
end if

Set oXMLHTTP = Nothing

拡張子vbsで保存してスタートアップに投げておくとPC起動時に自動的にDDNSの更新をするよ
そんだけ

*1:それがVNCで繋ごうとした時だったりすると本当に辛い。

広告を非表示にする